デンタルケアについて。②

こんにちは。今回も前回に引き続きデンタルケアについてお話しようかと思います。

今回は実践的なお話をしていこうと思います。

まず始めにご用意いただきたいのはご褒美です

おやつが食べれない子にはいつも食べているフードを利用してもらってもOKです

そして歯磨きの練習をしていきますが、いきなり歯ブラシをお口の中に入れてしますとビックリしてその後歯磨きをさせてくれないこともあります。

最初はお口周りをさわらせてくれるように練習しましょう

お口周りを触らせてくれるようになったら次に美味しい味のついた歯磨きペーストなどをご用意しましょう。

そしてはじめは舐めて美味しい事を覚えてもらいます。

当院のわんちゃん、ねこちゃんはこちらの歯磨きペーストを使用しています。

39993 (2).jpg

他にもいくつか種類がありますので、その子に合ったものを使用してみてください。

ペーストを喜んで食べてくれるようになったら、ここで初めて歯ブラシの登場です

手であげていたペーストを歯ブラシにつけて与えてください。

歯磨き練習中のブルーノちゃんと新しい仲間となりました、むーちゃんもペーストを塗った歯ブラシを用意すると近づいてきます


40009.jpg 
アルト先輩はすでにスタンバイOk


歯に擦り付けたりせず、歯ブラシは怖くないものと覚えてもらいましょう

そしてそれができるようになったところで、前歯などに軽くブラシを当ててみてください。

はじめは擦ったりせず当てるだけで大丈夫です


歯に当てる範囲を徐々に広げながら受け入れてくれるようであれば、軽くブラッシングをしてみましょう

もしもこのとき嫌がる様子があれば無理をせず中止してもらい、ひとつ前の工程まで戻ってあげてください。

歯磨きを成功させるポイントは無理せずゆっくり進むです。

嫌がる工程があれば嫌がらないところまで戻り少しずつ受け入れてくれるまでゆっくりと進めましょう。

そして徐々にブラッシングの範囲を広げて目標は歯の内側までできるようになれれば理想的です

そして歯磨きの最後はご褒美を忘れずに

当院では歯磨き指導をおこなっております。当院スタッフまでお声がけください。
************************************
のぞえ動物病院
福岡県福岡市東区原田1-27-3
℡:092-626-7707
箱崎公園から徒歩10分
バス停『松田』の目の前
駐車場8台分完備
土曜日・日曜日・祝日診察しています
ウェブサイト:http://nozoe-animal.com/
最新の臨時休診のお知らせはコチラ



この記事へのコメント